上乗せゾーンをもっと楽しみたかった魔法少女まどかマギカ2

負け覚悟で500回転で放置されていた魔法少女まどかマギカ2を打ってみました。ボーナスやARTの回数から低設定としか思えない台だったので、勝つよりも楽しむことを重視しました。しかし、結局は1000回転の天井に到達してしまい、苦いスタートになってしまいました。天井の恩恵はARTが確定しているだけなので、そのまま終わってしまう可能性が高いです。せめて新しい上乗せ特化ゾーンのマギカクエストは体験したいと気持ちを込めて打っていたところ、何とか突入してくれたので嬉しかったです。

マギカクエストでグリーフシードを獲得できれば、上乗せ性能が高い裏マギカクエストです。また、裏マギカクエスト中にボーナスに当選すれば裏ボーナスと期待は膨らむ一方です。しかし、初めてのマギカクエストは30Gの上乗せで終わりました。それでも、コツコツとボーナスに当選し、最終的には少しプラスで魔法少女まどかマギカ2の初打ちは終わりました。もう少し上乗せゾーンを楽しみたかったです。

まどマギ2と並行して引き続きバジリスク絆の設定差を見ながら打つことが多いです。